前田幸長さんは、ロッテ、中日、巨人、テキサス・レンジャース傘下の3Aオクラホマ・レッドホークスに移籍、現在、都筑中央ボーイズ会長

2011年、指導者としての活動開始からわずか1年で同チームは全国選手権大会への出場権を勝ち取り、2年後の2013年には同大会・小学生の部において優勝。

その指導方法を公開しています。
いつまで公開できるかわかりません。

前田幸長の強豪チームの作り方の公式サイトはこちら!

前田幸長の強豪チームの作り方は



あなたが少年野球を指導して
県大会で優勝、全国制覇を目指しているであれば、
「前田幸長の強豪チームの作り方」をお勧めします。

なぜなら、前田幸長さんは
近所の子ども達のチームをわずか3年で全国制覇を達成してからです。
神奈川県の「都筑中央ボーイズ」は、2013年夏の全国選手権大会において、初優勝を飾りました。


前田幸長さんの教えで、子ども達が伸びていっています。
公式サイトで親御さんからのメッセージが載っていますのでご覧ください。

ですので、あなたが少年野球の指導で悩んでいるのであれば
この「前田幸長の強豪チームの作り方」はあなたのバイブルとなるでしょう。

今回の教材では、「都筑中央ボーイズ」が実際に行っている練習メニューを公開

全国制覇したチームとまったく同じ練習ができるのです。

全国制覇したチームの練習をしっかりと再現できるのです。

野球のセンスがあるとは決していえない子ど
もや、体格に恵まれない子どもでも、野球の技術を
上達させられるでしょう。

前田さんが指導する「都筑中央ボーイズ」は、
指導者と子ども・保護者の仲が良く、
コミュニケーションに関して頭を悩ませることはありません。


このDVD教材には、短期間でチームが強くなる3つのポイントと、さらにもう一つ、
チーム作りに欠かせない内容を収録してあります。


1.DVDの内容どおりに実践するだけで、
選手がグングン上達!全国制覇したチームが行っている
練習メニューを、ついに公開します!


2.「都筑中央ボーイズ」による実演映像があるから、
すぐにポイントを理解して、練習を再現できる!
明日から実践できる!


3.捕球・送球がスムーズになり、アウトを
しっかりとれる!日米での野球経験から得た、
前田さん独自の技術論を公開!


4.子どもや保護者との接し方にもう悩まない!
指導者・子ども・保護者が一体となり、
チーム力をアップさせるコミュニケーションの
取り方をお伝えします!


【初公開】これが、全国制覇を達成したチームが実際に行っている練習メニューとタイムスケジュールです!

1.練習時間が短くても、この練習をすれば、強いチームは作れます!

2.“ある特徴をもつ子ども”を見つけることが、強いチームづくりの第一歩。その子どもの見抜き方とは?

3.これができていないと絶対に子どもたちから信頼されません!指導者が持つべき心構えとは?

4.選手の潜在能力を最大限引き出せる“適正ポジションの見分け方”

5.特別な選手がいないから強いチームがつくれない・・・そう思い込んでいませんか?チームの状況に応じた「強いチームのつくり方」をお伝えします。

6.これができていないと絶対に子どもたちから信頼されません!指導者が持つべき心構えとは?

7.保護者と良好な関係を築ける、前田式“コミュニケーション術”

8.強いチームに必要不可欠な“チーム内での競争意識” これを自然に生み出す方法とは?

9.子どもたちとの間に壁があると感じた場合は、「コレ」を意識して会話してください!

10.【注意】チームを強くしたいのなら、絶対に“こんな叱り方”をしてはいけません!

11.なぜ、“あること”をしただけで、子どもは自ら自主練習を始めるようになったのか?

12.【重要】あなたも子どもの頃に遊んだ「●●●●」をすぐ練習に取り入れてください!野球で重要な、身体の“ある部位”を効率よく鍛えられます

13.前田さんがプロ10年目で気がついた衝撃の事実!ピッチャーがブルペンで“こんなこと”をしてたら、今スグに止めてください!

14.なぜ、このトレーニングをやっただけで、制球難に苦しむピッチャーでも、ズバズバストライクが入るようになったのか?

15.コレでエースが育つ!ピッチャーだった前田さんが現役時代に実践していた“ピッチング練習”を初公開!

16.内野安打を打たせないために、ピッチャーには“この動き方”を徹底させてください!

17.【注目】素早い送球ができる! この“グラブさばき”をすぐに子どもたちに教えてあげてください

18.長打を打たれても、ランナーをホームに帰さない!1点を争う試合で勝敗をわける“このプレー”を練習に取り入れてください

19.全国を狙うためには欠かせません!どこに送球すべきなのかを瞬時に判断できるようになる練習法

20.今まで処理できなかった打球もアウトにできる! 秘密の内野手指導法

21.強肩の外野手を育てたいのなら、○○を使ってボールを投げるように指導してください!

22.チーム全員の打率をあげる!3種類のバッティング練習とは?



少年野球の指導方法と少年野球チームを強豪チームに導くには

1. 強豪チームが実際に行っている練習を取り入れることで、
   全国大会でも十分に戦えるレベルに戦力をアップできる!
2. 子どもたちとの距離が縮まるので、コミュニケーションがよくとれた
   一体感のあるチームになる!
3. 1点を争う展開で必要不可欠なプレーの練習をするので、
   勝負強いチームになる!
4. プロ顔負けの連係プレーができるようになり、アウトが量産できる
   チームになる!
5. 元プロ投手、前田さんの制球術が分かるので、どんな状況でも
   しっかりとストライクをとれるエースが育つ!
6. 力強いスイングができるようになるので、チーム打率がアップする!
7. 子どもたちの潜在能力を存分に発揮させることができるので、
   自然と強いチームができあがる!
8. 保護者との理想的な関係を築くことができるため、余計な口出しが
   減るのはもちろん、サポートもしてくれるようになり、保護者・選手・
   指導者が一丸となったチームづくりができる!


特典1
わからないことは、前田さんに直接確認できる無料メールサポート
※条件は公式サイトでご確認ください。

特典2
100%全額保証
※条件は公式サイトでご確認ください。


前田幸長の強豪チームの作り方の公式サイトはこちら!